吉宗3を打って来た話し

スポンサーリンク
スロット画像6号機
スポンサーリンク

どうもスナゴケです。

今日は人気の吉宗3を打って来た話です。

スポンサーリンク

プラス2000枚の台

時刻は20時過ぎ。

吉宗3の島を見ているとプラス2000枚、0ゲームヤメの吉宗3を発見。

「吉宗3も6号機!一日回してプラスの台なら高設定なんじゃないの?」

かなり安易な理由で着席。

初当たりは560ゲーム。投資550枚!ビックで550枚獲得。

プラマイ0でした。

150ゲームヤメの台

また別の日、吉宗3の140ゲームヤメの台が落ちてました。

「160ゲーム付近で高確率に行かなかったらモードCの可能性が高くなるって何かに書いてたな。」

試しに打ってみると160ゲーム付近で高確率に行きませんでした。

これはモードCあるかも!意気揚々回しますが、モードCの天井付近(340ゲームあたり)の高確率があからさまに弱い………

結局はモードAだったようで560ゲーム辺りでレギュラー。

レギュラー後の高確率も回しますが当たらず!

マイナス500枚(ベル落ちも悪かった)

その台の履歴を確認してみると5連続で天井!グラフもマイナス2000枚といかにも低設定な雰囲気!

「モードCなんてあるわけないよ。ヒッヒッヒ」

吉宗3に出てくるバア様がそう言ってるように聞こえましたよ………

250ヤメの台

またまた、別の日。

夕方に250ヤメの吉宗3を拾いました。

「これはモードBの前兆終了で止めたのでは?」

予想通りモードBの天井(660ゲーム)でビック当選!投資は400枚

このビックが思いの外やれまして

1150枚獲得

まとめ

合計3台でプラス250枚でした!

巷の噂通り天井狙いは甘そうですね!

低設定でもビックさえ引いてしまえばなんとかなる!

そう思わせてくれる台です。

今日はここまで!

明日は「朝イチから吉宗打ってみた」です。

最後までお付き合いありがとうございました!

コメント