「遊タイム翌日持越しサービス」と「とある魔術」とエウレカ3な話

スポンサーリンク
スロット画像6号機
スポンサーリンク

今日、常連様が「とある魔術の禁書目録」をご遊戯されてました。

時刻は21時30分で遊タイムまで残り100ゲーム

話を聞いてみると初打ちだそう。アニメが好きで1回当ててみたいと粘ってるとの事。

しかし、無事?遊タイムには突入したのですがまさかの駆け抜け!!!

「もう2度と打たねぇ」と帰って行かれました。

遊タイム駆け抜け………自分もいつか喰らうのでしょう。覚悟だけはしとこうと思ったスナゴケです。

因みに友人からこんな写真が送られてきました。

スロット画像

全国にはいろいろなサービスがあるのですね!!!!

今日は「エウレカ」のコンパクトチャンス狙いの話です。

スポンサーリンク

コンパクトチャンス狙いとは?

エウレカ3には「コンパクトチャンス」という、有利区間リセット時に必ず入るチャンスゾーンがあります。

仕組みとしては0/1000からスタートする「コンパクカウンター」をコンパクトチャンス(kcc)で減らしながらボーナスを目指すゲーム性なのですが・・・・

うーん文字で伝えれる自信が無い・・・・・気になる方はこちらへhttps://www.youtube.com/watch?v=ctdhuqqtVkE

エウレカのkcc狙いとは「とりあえずkccやれたらボーナスまで粘りましょう」という立ち回り。

期待値があるかどうかはわかりませんが、友人のヒッキーは先日2度目の「kcc中の中段チェリー」を炸裂させて2400枚完走させたそう。

僕もコロナ渦前はチョコチョコやってたのですが、最近は御無沙汰でした。

久しぶりにやってみると面白いので最近になって再開した次第。

今日はそのkcc狙いのはなしです。

打てる台がない

朝11時過ぎにM店へ。

特に打てそうな台がないのでkcc狙いでもしますか!と打つと

1台目は即終了。

2台目

上手い事190/645まで減らす!

最初のkccで分母を600まで減らすと「やれた感」はありますが、経験上こっからボーナスまで粘って良い思いをしたことがありません。低設定なら平気で天井まで連行されます。

3台目へ、すると

コンパクトチャンスのストック✕1でこの状態。

周期1回目の前兆はハズレ

コンパクトチャンスもやれず230/595

ゲーム数は74ゲーム!

覚悟を決めてつっぱりますか!

するとすぐにチェリーからコンパクトチャンス

107ゲームでここまで持ってきた!!

やれてますぞーー

周期を重ねる程にATレベルが上がっていく仕組みのエウレカ3。

ここら辺のシステムも面白いし楽しい!

3周期目で

見事ボーナス当選!

ビッグボーナスでAT突入無し。230枚獲得。

この日は結局±0でした。

別の日

今度はA店で打つ台がなくkcc狙い。

するとあっさり1周期目でビッグボーナス!

スロット画像

さらにはビッグ後のAT突入の演出。
AT当選率は19%で

「こんなの絶対当たんねえやつじゃん」とレバーを叩くとAT当選

ビックリ

マジ!!AT入るの???

そのAT中には半年ぶりの「エアリアルチャンス」にも当選。

スロット画像

クッソ楽しい!!!

ATは700枚程で終わりましたが、面白かった!大満足!

まとめ

久しぶりに打ってみるとエウレカ楽しかったです。

もうちょっと評価されてもいいのにと思います。

このシステムは6.1号機のベースが低くなった時にもう一度出してほしいですね。

因みに11月のエウレカ3の戦績は1勝4敗1分け+5kとなってます。

今日はここまで。最後までお付き合いありがとうございました。

コメント