南国育ち設定6をツモ!しかしタイムアップです。

スポンサーリンク
スロット画像南国育ち実践ブログ
スポンサーリンク

どうもスナゴケです。

前回の続きとなってます。

朝イチから6連続で蝶が飛んでる設定6挙動の南国育ち。

しかし、有利区間1発目の蝶飛びが2連チャンだったのに、42ゲームで有利区間ランプが消灯するという、高設定らしからぬ動きをしたところからです。

スポンサーリンク

蝶飛ばない

42ゲームで有利区間ランプ消灯しましたがヤメという選択肢はありません。

6連続1発飛びという設定6挙動ですからね。

そして、次の当たりは・・・・・・・386ゲームレギュラー

蝶は飛ばず・・・・・・

ビックリ

「マジか!もしかしてホントに設定6じゃないの?」

5連続で蝶が飛んで設定6じゃなかった事もあるので不安になります。

ドキドキの準備モード!157ゲームで有利区間ランプ消灯前に

スロット画像

無事蝶が飛んでくれて4連!

設定6への望みが繋がって「さあこれから5000枚出すぞ!」と意気込む場面ですが

なんとなんと・・・・お時間です。

今日は15時から仕事。仕事サボろうかなとも思いましたが(笑)南国育ちの設定5ならともかく設定6は安定感ありすぎてつまらないでしょうから、捨てます!

14時20分にヤメ。

プラス550枚でした。下の画像が履歴。

スロット画像

まとめ

因みにこの後はいかにも設定6というグラフで3000枚出てました。

高設定確定画面を出せなかった事に悔いが残ります。

もうこんな機会もなさそうですし。

設定6判別は有利区間ごとの蝶飛びで判断した方が良さそうです。

低設定でも有利区間継続すれば、設定6挙動になりますから。

今日はここまで。ありがとうございました。

コメント