新台のニューパルサーを打ってきた話

スポンサーリンク
6号機
スポンサーリンク

どうもスナゴケです今日は新台のニューパルサーを打ってきました。

初めて打ったスロットはニューパルサーだったのでとても思い入れの深い機種でございます。

新台の小冊子を見てみるとニューパルサーspの開発秘話を漫画で掲載してました。

これが大変面白かったので選んだものはフラッシュモード。

掲載されている漫画はフラッシュモードの開発秘話だったのです。

キングパルサーも思い入れが深かったので今まではドットモードで打ってたんですが、今日はやっぱりフラッシュモード。

なんてカワイイ!!

パネルデザインも良い!!

 

ポチポチ打ち始めるとスロットを打ち始めた頃の事を色々と思い出します。

親戚のおじさんに連れられて初めてスロットを打ちました。

その機種がニューパルサー。

気になる出目が出る度に叔父さんにこれはどう?と聞いてましたね。

「この出目の時はここに7が来ないとリーチ目じゃないな!」

おじさんはものすごくリーチ目に詳しかったです。

全力フリー打ちで攻略雑誌等も見てなかったにも関わらずかなりのリーチ目を把握していたようです。

2000種類以上のリーチ目があったというにニューパルサー。

リーチ目を一つ一つ打って確かめながら把握していたのでしょう。

今考えると叔父さんはかなり楽しんでニューパルサーを打っていたんだなあと思います。

もう二十年近くスロット打ってますが一番楽しかったのは間違いなくこの時期です。

知りすぎて面白みをなくすってのは間違いなくありますね。

そんなことを考えながら打っているといつのまにかリーチ目がでることもなく投資は20k…………

怒り

「このクソカエルが(●`ε´●)」

ギブアップです。

今日はここまで。またリベンジします。

ありがとうございました。

コメント