90歳超えの激おこおばあちゃん!パチ屋休業明けのお客様の声4

スポンサーリンク
90越えの激おこおばあちゃんパチ屋ほのぼの話
スポンサーリンク

どうもスナゴケです

隣にいるのは警察犬のコンプライアンスです。

スポンサーリンク

90越えの激おこおばあちゃん

自分が勤めてるお店の長老が久しぶりのご来店

スナゴケ「いらっしゃいませ。おひさしぶりです」

お客様「アンタもう一万ワン円も負けてるんで!」

いきなり怒っています(笑)

先に4円で負けて1円パチンコに来たそうでご機嫌斜めですね。

スナゴケ「お元気そうでなによりです(笑)ゆっくり遊んでってください」

と伝えて逃げました(笑)

70代くらいの海物語常連様

「おう兄ちゃん!今日全然当たらないぞ!

               魚の仕込み忘れてるんやないか」

スナゴケ「ああ!そうでした。
ちょっと今からとなりのスーパーの魚屋で仕入れてきますので
待っとって下さい。」

お客様「おう急げよ」

80代新規のお客様

自分の勤めてる店舗では海物語の”マイ海カスタム”が大人気です。

マイ海カスタムとはボタン操作することで自分好みの演出に設定できる機能です。

しかし高齢者にはボタン操作がややこしいらしく、よく店員が呼ばれます。

お客様「兄ちゃんちょっとボタンの押し方教えてくれ」

スナゴケ「かしこまりました。こうして、こうして、こうですね」

お客様「おおそうか、もう一回教えてくれ」

スナゴケ「こうして、こうして、こうですね」

お客様「おおそうか!もう一回教えてくれ。どうせ暇やろ」

スナゴケ「はい暇です(笑)」

まとめ

長老は怒りが頂点に達すると持っている杖で攻撃してきます。(笑)

ただ不思議なもので腹が立つところか嬉しさまでかんじますね。

もうアントニオ猪木と一緒ですよ。
長生きして年金を持って遊びに来てほしいですね!

最後までお付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント